改善回数の目安

円形脱毛症全般。 参考例 ※男性型AGA以外

目安回数

2回~ 

改善曲線

小規模であれば、2回の後、どんどん回復していきますので、その後はホームケアで十分回復します。

 

 

10代~20代女性で、明らかに髪が薄く肌が透けている

目安回数、

2回~ 

改善曲線

これは、大変判断が難しいのですが、『薄くなった気がする』という方がおり、以前の写真と見比べても

明らかではない場合があります。

10代~20代の女性で、元々の毛量と、現在の毛量が見た目などでもハッキリわかる場合は、

病的な脱毛症である可能性がありますし、改善も2回~実感する事が多いです。

 

出産後の抜け毛で6ヶ月以上、経過しても一向に収まらない

目安回数 1回~

このケースは、1回で治るケースもあります。

辻式脱毛症研究所では、その人の体質まで調べます。

初回コースには、自宅ケアで使う商品も全てセットになっている為、

アドバイス通りホームケアを行っていただければ、1回の来店で十分改善できると思います。

 

なぜ、2回で改善率7割なの?

免疫育毛法は、脱毛症の原因を探り、身体の防衛本能のバランスを崩す根幹となっている部分に

働きかける技術です。

脱毛症の原因は実に多くの事が複合的になっています。

その突破口を見出し、私の技術とアドバイスによって、負のバランスを立て直せるのであれば、

効果はすぐに出てきます。

 

ところが、その最終的な原因が、同棲や結婚、人間関係だった場合、

脱毛症の原因が湯水のように湧き出ている状態かもしれません。

悔しいですが、私自身、その原因がパートナーや職場であると断言する事も出来ない立場ですし、

そもそも、脱毛症の原因は、現代医学でもエビデンスはありませんし、私自身も消化できていない事があります。

 

2回で治らない場合は?

2回で治らない場合でも、その後治る場合もありますが、

免疫育毛法のアプローチが、あなたの免疫反応に伝わるまで、時間を要する場合もあります。

そして、私自身も諦めている訳ではありませんが、

現在の私では分かっていない事もあります。その場合も、改善まで時間を要します。

ご新規の方に言える事は、まず、2回で改善を目標にしませんか?という事です。

会って、診てみなければわからないので、

いたずらに回数を増やす事もありませんし、正直にお話しさせていただきます。